晴虎殿のお言葉でございます

2015.1.07

晴虎(推測)「ぽんでちゅ。しんねん、あけおめ、ことよろでちゅ!」

母「あ~、はるぽんちゃんてば、皆さんぽんちゃんより年上の方ですからね、

きちんとあけましておめでとうございますって敬語を使わなきゃだめですよ(y゚ロ゚)」

晴虎(推測)「むむ、ぼくちんにはむちゅかしいでちゅ!したがもつれるでちゅ!」

も~、仕方ないな~。

 

こんにちは~、宮本(嫁)です(*´・∀・`)

不規則にアップされるこちらのブログですが、

おおらかな気持ちで見てやっていただけるとうれしいです。

去年は晴虎がまだ小さく、母親業がメインの生活でした。

上の子の時は気持ちに余裕がなくて、思い通りにいかないことを

子どもに対してきつく当たってしまったり、

思い切り声をあげて泣いたり、周りと比較して落ち込んだりと

思い返してみれば、当時の自分に「もっとしっかりしろー!!」

と渇を入れたい気持ちです。

4人目の子にしてようやく精神的に落ち着いてきたのかな。

心から育児が楽しくて、

へんてこな歌を口ずさみながら、笑顔で接することができる自分を

母親業、なかなかよくやってるぞ!と褒めたい気分です(笑)

まだまだ至らない所は数え上げたらキリがないんですがね(=`ェ´=;)ゞ

さ、旦那にとやかく言われんように、母親業以外の事もがんばるぞ!